2015年12月4日 by admin

安心して任せられる!歯医者の選び方の3つのポイント

器具を清潔にしている歯医者

衛生的な歯医者に通えば、治療の後に、歯や歯茎が腫れてしまったり膿んだりするトラブルも防止できます。歯の治療を行う前に、器具や機器の掃除を徹底していることで、治療を行った時のトラブルを防止できるようになるのです。歯医者では、器具を直接口の中に入れて治療を行っていくため、衛生面を徹底しているのか確認したいところです。治療を受ける前には、用意されている器具が汚れていないかチェックしたり、院内の清潔度も参考にしてみるとよいですよ。

被ばく量に配慮している

歯医者での治療を受ける前に、必ずレントゲンで口内の撮影を行っていきます。歯のあちこちが痛いと、レントゲンを撮る枚数も多くなってしまいますね。レントゲンを多く撮ると、被ばくが気になってきます。健康に注意しながらレントゲンを行うためには、被ばく量の少ない機器を使っている歯医者に通いましょう。被ばくを出来るだけ抑える機器を使っていれば、撮影するときの体への影響も気にすることがなくなります。大人は勿論、子供の治療の際にも被ばく量にこだわりましょう。

歯の温存を考えてくれる

状態によって、歯を削ったり抜いたりする必要がありますが、症状がそれ程進行していないときには、歯の温存を考えてくれる歯医者に通うとよいでしょう。虫歯ができている時に、何も考えずに削ったり歯を抜いたりすると、噛める歯がなくなり口腔内のバランスも悪くなってきます。症状が進んでいない場合には、削る部分を出来るだけ抑えたり、抜かない治療を心がけてくれる歯医者に通うと、天然歯を長く維持できるようになってきます。

鎌ヶ谷の歯医者では、患者さんが安心して治療を受けられるように無痛治療を行ってくれるところもあるので、安心して治療を受けられます。