2015年12月4日 by admin

ツルツルになりたい…レーザー脱毛についての色々

レーザー脱毛の種類ってどんな物があるの?

レーザー脱毛には大きく分けて二種類があります。一つはエステでの脱毛、もう一つは医療での脱毛です。永久脱毛したいなら医療の脱毛が良いでしょう。なぜなら、エステと医療の決定的な違いはレーザーの出力が違うということです。エステのレーザーは出力が弱く、回数も掛かりますし、永久脱毛と違って毛はほぼない位の状態までになります。その点医療レーザーは出力が高いので永久脱毛出来るうえ、回数も少なくなるかも?という利点があるのです!

選び方はどうすればいいの?

エステと医療どちらを選ぶか、治療の面だけで言うなら勿論医療が一番でしょう。しかし、人によっては色々と考慮すべき部分も沢山ありますよね。例えばかかる費用とか、痛みの感じ方とか・・・エステの場合は時間も掛かるし、永久脱毛までは出来ないのですがその半面利点は医療より安く、痛みが少ないし、施術後のケアなどのサービスがある事も多いということです。医療の方は期間も短くなる可能性があるし効果も高い反面、費用がかかるのと、痛いかも?という面があります。これらを天秤にかけて選ぶしかなさそうです。

レーザー脱毛の細かい分類はどんな物があるの?

医療レーザーの細かい分類には次のようなものがあります。比較的低刺激で広範囲に出来て安全なダイオードレーザー、冷却しつつレーザーを当てるタイプのアレキサンドライトレーザー、肌色の濃い人にも使えるタイプのYAGレーザーなどなど。エステの場合は針を毛根に挿して焼くタイプの電気針脱毛やフラッシュ式の物などがあります。これも人によっては結構痛いかもしれません。これらをうまく選んで、効率的に脱毛をしたいものですよね。

医療レーザー脱毛はレーザーの光で毛根を焼き潰す無駄毛処理です。新しい無駄毛の発毛を防ぐ効果がありますが、使用法を誤ると火傷やシミが生じることがあるので注意します。